初期臨床研修医募集このページを印刷する - 初期臨床研修医募集

当院の役割

基本協定に則り、地域の2次救急医療体制の強化、複数の診療科の協働による、高度かつ専門医療・の提供、地域医療を担う病院・診療所との連携、若手医師などの育成を担い、津軽地域において長期にわたり安心 安全で良質な医療を提供することです。

再編による主な整備内容と開院1年目の実績

8ヶ病棟となり、病床数は 442、診療科は25となっております。
1日平均患者数 外来510人、入院 332人 病床利用率 75%
 
主な機能として地域医療支援病院、災害拠点病院の認定を受けております。
2023年度からは69名の 常勤医師が 指導にあたっています。

機能の拡充内容として
  1. 手術室の拡充 (5→8室) 件数は全体で1582件から1862件に増加
  2. 救急科の新設 (処置用ベッド7 予診室 5 観察ベッド5 放射線科直結 HCU 術場 直結専用ELEVATOR)
  3. 内分泌代謝内科新設 
  4. 内視鏡室整備 5室 (2020年 2952件→2022年 3990件と増加)
  5. リハビリ施設の拡充
  6. 無菌室整備 2022年度 66名 入床
  7. 化学療法室 増床 (10→20床に増床)
  8. 循環器内科(心カテ開始)
  9. 呼吸器外科/呼吸器内科の連携強化 
  10. 既存の母子医療センターを含めた小児から高齢者に対応できる全科的なアプローチ
  11. 脳神経外科病棟開始
  12. 地域医療支援病院 SPECT CT(2022年度200件以上稼働)
 救急科の新設に関しては、専門スタッフが配置され、放射線、検査、手術室へのアクセスも改善され、救急搬送件数は2020年度:2,074件→ 2022年度:3,858件と2年間でほぼ倍増しております。

臨床研修プログラムの特徴

  1. 弘前市でプライマリケアを中心とした、豊富な症例を経験でき、一方で各領域の指導医・専門医による指導が受けられます。
  2. 「救急医療」…救急科が新設され津軽地域第二次救急輪番病院として、内科・外科・小児科を中心に多数の症例を扱っています。
  3. 「成育医療」…母子医療センター・NICU(3床)・GCUを有し、異常分娩や病的新生児の治療に積極的に取り組んでいます。
  4. 「がん診療」…呼吸器内科(照射・化学療法)・消化器・血液内科(内視鏡治療・化学療法)・外科・産婦人科で多くの症例があります。
  5. 「呼吸器疾患」、「骨・運動器疾患」、「肝疾患」ネットワーク参加病院です。
 地方型二次医療圏中核病院としての役割を三次、一次医療機関との連携の中で多様かつ多数の症例を経験できます。 院内カンファランス、国立病院機構関連の学会発表、機関誌への投稿、研修会への参加を積極的に支援いたします。 小児から高齢者まで多岐にわたる多数の患者群 と 臨床的・学術的・経験が豊富な 指導医群によって初期診療において高い経験値と、専門的後治療による深い省察を身につけます。

臨床研修プログラム

 必修として内科 24週、外科8週、小児科8週、産婦人科4週、整形外科4週、救急科8週に加えて、週1回以上の2次救急輪番を担当します。
 地域医療においては、健生黒石診療所を中心に弘前市医師会からの紹介先で、一般外来、および往診を4週、精神科については愛成会病院などで4週の研修となります。
 選択期間については原則院内標榜科から選択します。

 なお上記については指導医数や、圏域の医療体制の変化に応じて変更される場合もあり得ます。

処遇

身分 期間職員
給与 ※(R5年度の金額を記入)
1年次 505,600円  / 2年次 505,600円
その他賞与、通勤手当、超過勤務手当等諸手当あり
保険 健康保険、厚生年金、労働者災害補償保険、雇用保険
年次休暇 1年次  20日 2年次  20日 / リフレッシュ休暇 3日、その他特別休暇あり
研修活動 抄読会、CPC、POC、呼吸器カンファランス
各種学会発表、
弘前総合医療センター紀要
基本的臨床能力評価試験の参加
公舎 無(アパート月額賃料補助あり)
研修医の勤務時間 平日8:30~16:30(休憩含む)
宿日直 週1回以上(月平均5回)
環境・設備 研修医専用机、男女別休憩室、図書室、インターネット環境、ロッカー、コンビニ、食堂、隣接保育園など

募集・面接スケジュール

公募( マッチング)定員 13 名
応募書類
  • 臨床研修申込書(様式
  • 履歴書(様式
  • 成績証明書
選考方法 面接
募集申込期間 令和6年6月6日(木)~8月16日(金)
面接日 令和6年8月30日(金)
選考結果の連絡 マッチング決定後文書にて通知
応募等連絡先 〒036-8545
青森県弘前市大字富野町1番地
独立行政法人 国立病院機構 弘前総合医療センター
臨床研修担当
電話:0172-32-4311(代表)
E-mail:106-Rinken2@mail.hosp.go.jp
病院見学・説明 随時受付(事前連絡要)

【 お問い合わせ先 】

〒036-8545
弘前市大字富野町1番地
独立行政法人国立病院機構 
弘前総合医療センター
臨床研修責任者 臨床研究部長 石黒 陽
電話番号 0172-32-4311
FAX番号 0172-33-8614
E-mail 106-Rinken2@mail.hosp.go.jp
ホームページアドレス https://hirosaki.hosp.go.jp/
参考資料(実績) 年次報告書